経営アドバイス・コーナー

経営改善・融資相談

経営計画

~毎期黒字決算の実現に向けて業績管理の仕組み作り~

景気の低迷、自然災害、いま多くの経営者は厳しい経済の環境変化の中に置かれています。
そしてこの不況下の中

受注単価の引き下げ
受注量の減少
経費の圧迫

等々、経営者を悩ませることは後をつきません。

こういう時だからこそ、経営者の皆様の親身な相談相手として私たち会計事務所が、具体的な改善策提案できる様、親身な相談相手として、取り組んでまいります。

当事務所では、巡回監査によって集められたデータに基づき、「経営計画策定ソフト(継続MAS)」を使い、経営内容の把握や予算の策定を行います。

企業が健全な経営を実現するためは、経営者のPDCA(マネジメントサイクル)の定着が不可欠です。

P  plan:計画 D  do :行動 C  check:検証 A  action:対策

私たちは、社長とお話しし、社長の計画、行動等を「経営計画表」にて数字化し、経営内容の把握、予算の策定を行います。
「中期経営計画」は、金融機関に出すだけのものではありません!
経営内容の改善を検討することで、経営者の皆様に自社の課題を知って頂く、経営の黒字化、経営者に自分で数字を話せる様になってもらい、目標と夢を持って頂くそんなツールでもあるのです!
したがって定期的に業績検討会を行い、融資の対策も練っていきます。

融資相談

中小企業にとって融資は経営の命綱
必要な時に必要な金額を借りられることがベストです。

しかし、今後金融機関は、今まで以上に「中期経営計画」を必要としてくると思われます。

つまりは数字に強い社長が求められるのです!

その為には、月次決算をきちんと行い、前項に出ました「経営計画ソフト」を使い、これに基づいて信頼される「中期経営計画」の立案、作成を全力でサポート致します !

融資相談